口臭予防サプリメントは、こうして選べ! | オーラルケア・ラボ

口臭予防サプリメントは、こうして選べ!

口臭予防のためガムやタブレットを食べている方、効果が長続きせず、悩んでおられる方も多いのではありませんか?
そこでおすすめなのが、口臭予防効果のあるサプリメント。
その選び方や効果についてもご紹介します!

<関連広告>[薬用マスティック&アロマ」が口臭・歯周病対策になる訳は?

オーラルケア50%OFF以上
Amazonで詳しく見る

■口臭の原因、VSC(発揮性硫黄化合物)をたたけ!

口臭が発生する原因は、さまざまです。
でも、主な原因は、口の中にいる細菌が、食べカスや歯垢、舌苔などのタンパク質やアミノ酸を分解するときに発生する、VSC(発揮性硫黄化合物)

また、VSCは、主に舌に付着した舌苔で生産されるので、舌苔が分厚く付着しているほど、口臭がきつくなります。

また、歯周病や虫歯だと、細菌が大増殖してVSCを大量生産するので、口臭がきつくなります。

<関連広告>《口臭》誰にも言えずに悩んでいませんか?バイオクリニックにご相談ください

■香りでマスキングするだけではダメ!

口臭対策用のサプリメントや食品が数多く市販されていますが、どんなタイプであれ、ただ香り成分でマスキングするだけでのものは、あまりおすすめできません。
口臭そのものがなくなるわけではなく、ただ香りでごまかすだけだからです。
これでは、余計に変なニオイの口臭になってしまう可能性もあるので、注意しましょう。

口臭を根本的に解消するため、口臭の原因となるVSCや歯周病の原因となる歯垢などに働きかけるには、まず歯磨きを丁寧にし、分厚い舌苔も取り除くこと。
その上で、サプリメントや食品を活用するようにしたいものです。

また、呼吸器系・消化器系の病気糖尿病・肝臓疾患などが口臭の原因として考えられる場合は内科を受診し、病気を治療する必要があります。

<関連広告>Care&Cureのクリスタルローズ

■口臭に本当に効果があるサプリメントは?

乳酸菌サプリメント
プロバイオティクス(probiotics)という言葉を聞いたことはありませんか?
これは、共生を意味するプロバイオシス(probiosis)を語源としています。
現在では「十分量を摂取したときに、宿主に有益な効果を与える生きた微生物」のこと、と定義されています。
また、その微生物を含むヨーグルトや乳酸菌飲料自体を、プロバイオティクスと呼ぶこともあります。

プロバイオティクスには、口の中の細菌バランスを整え、歯周病菌などの悪玉菌を抑える働きがあります。
中でも、以下の乳酸菌は、口腔環境を改善する働きが確認されています。
・L8020
・Lロイテリ菌

これらのサプリメントを探してみましょう。

また、乳酸菌意外にも、口臭に効果的な有効成分を配合したものもあります。
たとえば、セチルピリジニウム塩化物水和物は口腔内を消毒・殺菌する働きがあります。
ドラッグストアでは、口臭解消系食品のコーナーの中から、「医薬部外品」などをチェックしてみましょう。
ただし、医薬部外品は、用法・容量を守って使用するようにしましょう。

<関連広告>【フジッコ】カスピ海ヨーグルト

■普通のガムやキャンディでも、唾液が増えれば効果あり!?

唾液の分泌が不足し口の中が乾燥すると、口臭が発生しやすくなります。
そのため、普通のガムやキャンディでも、唾液がたっぷり出れば、それだけでも口臭予防効果は得られます。
ただし、糖質は細菌たちの大好物。
舌苔を分厚くする原因にもなります。
そこで、口臭予防に効果的なサプリメントを活用するのが、よりベターです。
また、ガムやキャンディを食べるときは、できるだけ糖質の少ないものを選ぶようにしましょう。
舌苔のお掃除も定期的に行うようにしましょう。

<関連広告>[薬用マスティック&アロマ」が口臭・歯周病対策になる訳は?



トップへ戻る